中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

認知症対策に事業承継を

進展する高齢化社会に於いて認知症対策が喫

緊の課題である。よくサラリーマンと中小企

業社長とでは認知症になる差が大きいと言わ

れる。サラリーマンの場合は65歳で定年退職

すると仕事人間から仕事を取るとやる事がな

くなり人生の生きがいをなくしたボケてくる

のが早いと言われる。その点、中小社長は後

継者に承継した後、いつでも自分の会社に行

けて仕事に関与できるからボケてくるのが遅

いようだ。事業承継で会社を残すことは認知

症対策になるようだ。