中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

相続クーデターに要注意。

会社社長に相続が発生した時、定款に定めると

 

「相続人に対する売渡し請求」ができるが、相

 

続クーデターには要注意。社長の経営に不満が

 

あった専務などが計画を企てる可能性がある。

 

相続人は売渡し請求の決議に参加できないので

 

会社が買取り、金庫株にしたら議決権はなくな

 

る。財源規制もあるが、剰余金などに余裕があ

 

る会社は実行が可能。安定株主対策と相続対策

 

に従業員持株会を設立することも検討された

 

ら?2人いれば組合はつくれる。