中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

起業を促し会社数の減少に歯止めを!

起業後の生存率を見ると、開廃業率の高い米国

と比べ日本は高い。起業後5年間で米国48.9%

に対し日本は81.7%となっている。日本はより

起業には慎重で失敗しないように徹底した事前

準備をして、もしだめでもすぐには市場から退

出せずあらゆる手段を講じて居残ろうとするの

では。英国はだめと思ったらさっさと退場する

国民性と失敗を許容する社会風土と国の制度が

あるのではと私は思う。


日本の起業家意識は欧米と比べ低いが、その一

方で起業に関心を持った人が起業する割合は高

い(米20%、日本19%、英13%)。これらか

ら、77%の起業無関心者を起業関心者になって

もらうように導くと共に起業する際の経済的・

精神的な負担の軽減策がより求められる。


開業支援策を、充実させて目減りしていく会社数に歯止めをかけよう。