中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

最近私が思うこと

リスク回避の為に取引先の分散と下請依存から

の脱却は鉄則だ。確かに下請は営業活動も不用

で事務費用も抑制できる。しかし親企業の方針

変更や業績に左右され、経営が不安定になる。

私も開業時にある会社との取引だけで生計を立

てていたが、そこが訳ありで廃業してえらい目

にあった。経験者は語るである

 


以前の下町ロケットで後継社長が会社を廃業す

る事になり、従業員達に罵倒されるシーンがあ

った。平時は社長様と慕い、廃業となれば怒号

の嵐はよく見る光景だ。取引先の分散をせず親

企業依存の下請が陥る典型。技術力があるのだ

ろうから、自社ブランド製品を開発販売して自

立した中小企業を目指さねば。

 


AI搭載ロボットが飲食店で活躍している。日本

は大学に行くのが普通の高学歴社会。学歴で飯

は喰えないがプライドが高く単純労働には人が

が回らないようだ。結局は外国人、専業主婦、

引退シニア、ロボット等の選択になるが、長期

視点で考えると無感情で社会保険も不要なロボ

ットが費用対効果ではいいかも