中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

サービス業の働き方改革!

サービス業の生産性は低い。過剰なサービス競

争だが価格に転嫁できず長い労働時間の割には

付加価値が低い。その結果、費用対効果が低く

生産性が低いのである。営業時間も客に迎合し

過ぎ客の利便性重視から設定している。働き方

改革を契機に殆どの業種業態が営業時間の見直

しなど体制を刷新しており労働環境を改善して

生産性の向上を目指しているのはいい傾向だ。

機会損失を嫌う外食小売も目先の売上より従業

員の休日を優先し働き手の満足度を高める営業

方針だ。仕事のモチベーションを高め従業員の

満足度を高めれば、顧客満足に向けて従業員は

頑張ってくれる。そういった体制を確立すれば

売れる仕組み・儲かる仕組みができて従業員と

会社がウィンウィンの関係になるだろう。また

年末年始の休みが定着すればもっとサービス業

界で働きたい人が増えるだろう。これだけ社会

が豊かになると求人者の応募基準はお金より休

日や労働時間にシフトしている。今後もこの現

実を認識して福利厚生も含めた労働条件を見直

していこう。