中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

人材を有効に活用しよう!

新聞によると企業が今、高卒者に注目している

らしい。現場の人手不足を海外人材で急場を凌

いでも、今や女性の就業率も7割を超え女性と

シニアの就業率に対する潜在労働力は6%位で、

2022年にはまた人手不足になると予想されてい

る。そこで今注目されているのは年間18万人の

高卒者だ。大卒就職者の4割程度の規模だが学

歴不問の会社も増えているようだ。確かにA I等

の普及で大卒でないとできない仕事もかなり限

定されてくるのだろう。こういった若者の労働

意欲を高める動機付けをしていけば費用対効果

の高い労働力になるだろう。


また中長期的に人手不足に対応していくには働

き方改革として、従業員の待遇改善と生産性の

向上を目指した仕組みの確立が必要だ。従業員

の待遇改善には、休日や休暇の取得率の向上、

長時間労働の是正は当然だろう。でも単に従業

員の待遇の改善だけでは会社としてやっていけ

ないので、同時並行して生産性の向上を図らな

いといけない。業務の見直しは当然のことで、

単能工から多能工への転換、業務の標準化に向

け業務マニュアルを作成して徹底活用、従業員

の教育訓練をしなければならないだろう。会社

と従業員が共に喜びを共有できるようにしてい

きたいものである。