中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

人にやさしい会社になろう!それが働き方改革だ!

「インフルエンザでも仕事を休めない」など相談窓口に苦情が

 

殺到していたらしい。中には「自分に甘過ぎる、休むなら辞めろ、

 

会社に損害が出たら賠償請求する」と責められる例もあり酷い話だ。

 

人手不足の中小企業に多いが、事故につながる危険や感染者も

 

続出するので深刻な問題である。先日もある駅でインフルエンザに

 

かかったOLが具合が悪くなり、線路に落ちて死亡している。

 

非常に痛ましい出来事である。インフルエンザなのに無理して

 

会社に行って、生涯を終えてしまうとは悲しすぎる。インフルエンザに

 

罹った従業員の苦しみを無視して、自分の会社の利益のために当然に

 

こき使う会社、こんな人を使う資格のない悪徳会社は

 

自ら廃業した方がいいと思う。

 

 

またこんな悲劇を二度と起こさないための再発防止対策を

 

早急に講じないといけない。特に中小企業の中には会社に

 

蓄積されている筈のノウハウなどが、属人化されている

 

ケースが多い。誰が欠けても円滑な運営ができるような

 

仕組みの確立と代替人材の教育訓練を徹底していこう。

 

その為には業務の標準化が必須である。業務の標準化を

 

徹底するために、各部署において業務の棚卸をし業務マニュアル

 

の再整備しよう。そして各人のスキルマップを作成し兼業化向けた

 

教育訓練計画を作成し訓練を実施しよう。同時に兼業化を

 

実現できた人は、高評価と適正な処遇をして、更なるモチベーション

 

を高めるようにしよう。こうすれば部署ごとに、繁閑の差があっても

 

応援体制が確立できて、生産販売の平準化が可能だ。各人の応援体制に

 

より休日も取りやすくなる。こういった運営体制が確立されれば各人の

 

負担軽減と休日の安定確保から会社への不満がなくなり、離職率が減少し

 

新規求人者にも体制をアピールすれば入社希望者が増えて、採用しやすく

 

なるであろう。