中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

起業家の出口戦略に変化が!

起業家の出口戦略と言えば上場だったが、今はM&A

 

選択するベンチャー企業やスタートアップ企業が増えて

 

いるようだ。上場させると社会的な信用が高まり優秀な

 

人材も集めやすくなるなど上場メリットは多くあるのも

 

事実である。だが厳格な上場基準を無理してクリアする

 

より、M&Aの方が実現可能性は高いだろうし買収企業は

 

自社よりも資本力が高く知名度の高い会社が殆どだろうから

 

信用や新規採用という点ではあまり問題にならないだろう。

 

また本当に自社の技術が欲しい会社に買収される方が従業員

 

達も働きがいがあるのではなかろうか。資金繰りで苦しんで

 

いた会社であれば資本力のある会社の傘下に入れば資金繰りを

 

気にすることなく好きなものづくり開発などに専念できるので

 

喜ばしいであろう。その為には買手に魅力度をアピールできる

 

ように普段から買収されるにふさわしい価値ある企業を目指して

 

技術・事業・組織・財務・経営システムなどを徹底して磨いて

 

おかなければいけないであろう。また起業はうまいが管理が

 

苦手な起業家は、得意な立ち上げに特化できるように自分の

 

強みを更に磨いていこう。