中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

上司は部下と密なコミュニケーションを取ろう!

 

オムロン マッサージクッション ブラウン HM-341-BW

オムロン マッサージクッション ブラウン HM-341-BW

 

 

 

自分のミスを認めない上司がいる。理不尽な対応に

 

反論はしないが、納得できず顔に出す部下。

 

その態度にまた切れる上司。プライドが高く

 

下の人間に謝れないのだろうが、皆が気分良く

 

仕事を進める職場づくりは上司の仕事である。

 

素直に自分のミスを認め、たまにはミスをする

 

人間味ある、器の大きい上司にならなければいけない。

 

そうしたら部下も親近感が湧き、喜んでその上司の

 

ために一生懸命働いてくれるはずだ。年上だろうが

 

年下だろうが、上司だろうが部下だろうが、協力して

 

仕事をしていくためには最低限のマナーが必要であろう。

 

誤った判断や失敗した時は素直にみんなに謝るといった

 

当たり前のことを上司自らが率先してやっていこう。

 

失敗して謝る文化のない組織に良い仕事ができる訳がない。

 

それを徹底しないとコミュニーケーションが図れないし、

 

ぎすぎすした職場になると良い知恵も浮かんでこないで

 

あろう。組織の成立要件は、①共通目的、②各々の貢献意欲、

 

③相互理解(コミュニケーション)であることを再確認しよう。

 

 

   

また、社内外で初めての人と会う際の第一印象は大事だが、

 

相手に好感を与える表情づくりはけっこう難しい。常に

 

しかめっ面している人の笑顔はわざとらしい。心豊かな

 

人の自然に出てくる笑顔を、できるだけ真似していき

 

たいものである。心の余裕が笑顔の源だろうから、

 

その為に仕事と生活の余裕をつくっていけるような

 

人間になれればいいなと思う。

 

 

健康ゆすり

健康ゆすり

 

 

 

1人deカラオケDX 防音マイク

1人deカラオケDX 防音マイク

 

 

部下を評価する時に、将来の具体的な目標がある

 

部下はそれを達成する為に努力して充実した日々を

 

過ごすだろう。目標のない部下は無意味な毎日を

 

過ごしながら焦りを感じるのではなかろうか。

 

何かに挑戦する意欲を失ったら「生きる屍」に

 

なるだけで虚しい。部下に仕事を割り当て目標の

 

設定を促すのは上司の仕事である。個々の社員と

 

組織の目標を統合できるように常に上司は部下を

 

管理することが必要である。部下が将来なりたい姿を

 

定めてあげ、それを支えていき部下の成長を自分の

 

喜びにしなければならない。毎日カレンダーに上司と

 

部下は行動予定を書いていくと共に進捗チェックをしよう。