中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

中小企業の社長と一緒に仕事をしていて思うこと!

中小社長の中には孤独な人が多い。困り事や悩み事が

 

あるのに相談する人もいない。組合や会合に参加するの

 

を嫌い、排他的に生きることを苦に思わず、あえて孤独を

 

好む。良き相談相手がいれば、会社の事業展開や自分の

 

人生も変わってただろうが、変に頑固な所があり、人に

 

頼りたくないようだ。会社の廃業も誰に相談することなく

 

自らが決めるようだ。もちろん自分が起こした会社だから

 

自分の好きなようにしたらいいが従業員や取引先・顧客の

 

ことも考えないと。まだまだやれる会社なのにこうやって

 

閉める会社が多いのが現実である。何とかできないものかと思う。

 

みんなが欲しかった! 中小企業診断士の教科書 (上) 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

みんなが欲しかった! 中小企業診断士の教科書 (上) 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

 

 

 

職場でのチームワークは大切である。個人プレーに走るのでは

 

なく、期初に立てた会社と個人の目標をチーム全員で心を一つに

 

して達成できたら喜びも大きい。様々なタイプの人でつくった

 

チーム。強い者は弱い者を守り弱い者は強い者を支える。互いに

 

尊重し切磋琢磨してチーム力の強化と自己のスキルアップを図る

 

理想の形だ。中小企業にはこういう仲間作りができるから楽しく

 

やりがいがある。

 

 

中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト (1) 企業経営理論 2019年度

中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト (1) 企業経営理論 2019年度

 

 

 

「この人とは合わない」と思い込んだら、その人の事を

 

理解しようとせずに避けてしまう。後に意外と合う事が

 

分かり反省する事がある。仕事も同様で適性がないと

 

自己判断して色々な職に転じる人がいる。仕事は我慢して

 

やる内に面白くなり、続ける事で熟練度が増し人より

 

上手くなる。中小企業の社長の中にもたくさんこういう

 

人がおられる。自分が何をしたいのか?何ができるのか?

 

何を社会のためにしなくてはいけないのか?それらを

 

自問自答しながら、自社の事業モデルをじっくり

 

考えなくてはならない。

 

 

 

 

わがままに自分の思うように組織をいじる中小企業の

 

社長がいる。頻繁に人事制度も自分が得をするように

 

変える会社も実在する。現場の意見や要望を反映する

 

のではなく独善社長の一方的変更だ。「皆のやる気を

 

高め給料を上げたいんや」といかにもインセンティブ

 

ような説明に皆は呆れる。制度がコロコロ変わる度に、

 

会社と社員の信頼関係は壊れていく。社長はこの不穏な

 

空気を読まないとそのうち従業員は誰もいなくなることを

 

認識しなくてはいけない。社長一人では何もできません。

 

「企業は人なり」です。

 

 

みんなが欲しかった! 中小企業診断士の教科書 (下) 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

みんなが欲しかった! 中小企業診断士の教科書 (下) 2019年度 (みんなが欲しかった! シリーズ)

 

 

 

人間関係や感情に左右される事なく、誰が見ても公正で

 

納得いく人事評価と適正処遇をする会社であれば皆が

 

安心して努力する。自ら描いたキャリアビジョンを軸に

 

年度目標を設定し、進捗は上司とチェックして修正する。

 

これらを徹底すれば会社と社員は成長する。これができるか

 

否かは社長のやる気次第だ。社長も従業員をわが子のように

 

捉え、子供の成長と会社の成長に対する後方支援を徹底しないと

 

いけないだろう。

 

中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト (2) 財務・会計 2019年度

中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト (2) 財務・会計 2019年度

 

 

 

 

中小企業社長や自営業者はいざという時に誰も助けて

 

くれない。だから自分の城は自分で守らなければと

 

日々努力する。売上が安定してきても不測の事態は

 

いつでも起こりえる。だから顧客基盤と財務を強固に

 

する為に孤軍奮闘する。時々、会社員は楽だなと思う事も

 

ある。毎日が必死だが「何もしない考えない」心の休日も

 

必要だと思う。人生100年時代で先は長い。高速道路を

 

走りっぱなしはよくないのでサービスエリアに入って

 

ゆっくり休憩することも必要だろう。

 

 

中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト (2) 財務・会計 2019年度

中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト (2) 財務・会計 2019年度

 

 

 

中小企業の社長の中には徹底した合理主義者を標榜する人が

 

いる。周りは迷惑するものである。そういっても人間だから

 

ムダをする事はある。「今日はムダをしたな」と反省する事が

 

あるが、それもいい経験でムダから学ぶ事は多くあり次に

 

活かせばいい。未知の世界での初めての経験では事前対策を

 

徹底しても、すんなり行かずムダがあって当然だろう。ムダな

 

経験にはそれぞれ意味があり宝となるものだ。