中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

将来の目標を実現できる就活にしよう!

子供が育つのはあっという間である。我が子も今や大学四回生で今、就活真っ只中である。毎日、スーツを着て出かける姿は頼もしいものである。もちろん同じ男として自分が今まで苦労してきたことを考えると心配は尽きない。「苦は楽の種」だから将来に価値ある苦労は金を払っても買わなければいけないだろうが、親としての本音はあまり苦労させたくないのが本音だ。

 

就職活動も売り手市場の中、また人手不足や働き方改革で人手の確保がどの企業も重要な課題であり、どこも必死に争奪戦を展開している。学生に一早く内定を出し拘束する「ナイテイハラスメント」や「オワハラ(就活終われハラスメント)」は学生の自由を制限するから問題だろう。

 

就活生の中でもタイプは色々である。残念なのは就活生へのアンケートで「残業がなくて自分の自由な時間が確保できて安定している」を第一希望に上げている人が圧倒的に多いことである。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 

親もこの方が安心すると子供をその方向へ促しているようだ。親としては分かる気もするが、これらは、世界の技術革新のスピードは速いので、今後の国際競争力を考えたら不安が生じる結果である。将来を勝ち抜くためには知識・経験・技術・ノウハウなどスキルアップも図らせなければいけない。 

 

その中でも将来を見据え、早々とキャリアプランを持つ学生も存在する。そういうスキルアップを目的とした人は「就社」より「就職」を意識しているが、自分の適性に合致した職を慎重に探して欲しいものだ。選択肢を広げ過ぎないようにある程度照準を定め、範囲を広げるにしても周辺分野に限定して専門職に特化した方がいいであろう。

来年からの社会人スタートに備え内定が決まったら残りの学生生活をエンジョイすると共に、社会人としての基礎を社会人になってから学ぶのでは遅いし、周りに差がつけられないので、今のうちに準備しましょう。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ