中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

ラクビー・ワールドカップに見習え!

ラグビーのワールドカップでの番狂わせに、日本中が大騒ぎである。戦前の試合予想では、いくら勢いがあっても世界ランキング2位のアイルランドには絶対不利、また地元での開催で気合が入っているからと言っても力の差は歴然である、というネガティブな前評判であった。

 

だがこれは番狂わせではなく、もう既に互角の勝負で、力の差はないように思えた。4年前からこの大会に向けた選手たちの強い気持ちと徹底した準備が功が奏したのであろう。特に気迫では勝り、「追われる者より追う者の方が強い」とは正にこの事だ。

 

この名言は、「仁義なき戦い」での菅原文太さんの名セリフである。確かにこれらは、心理的に追い込まれ、気づけば形勢逆転されたという事は、スポーツでもビジネスの世界でもよくあることだ。

 

 

 

思い起こせば2017年の「プロ野球クライマックス」での事。ペナントをぶっちぎりで制覇した広島カープが、横浜ベイスターズに完璧にやられ、日本シリーズに進出できなかったという、最後に屈辱の目に合わされてしまった一年だったことを思い出す。

 

あの戦いは広島カープを応援していた私も強く感じたが、選手たちのコメントも同様だった。「横浜の勢いがすごすぎて勝てる気がしなかった」とのコメントがその時の横浜の勢いを物語っている。

 

因みに恋愛は「追うよりも追われる方がいいらしい」との事である。(笑)

 

 

 

 

 

ビジネスの世界でもシェア№1の企業が、経営資源で見劣りする下位企業から、奇襲攻撃を仕掛けられ、シェアを奪還されるということはよくある事である。

 

もちろん№1に胡坐をかくことなく首位を堅守する努力は続けてきていたろうが、既存の発想から抜けきれない内に、新たな発想で市場の常識を変えたチャレンジ企業に負けてしまったのだ。

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村 

 

 

今の日本チームは、皆が一つになり、共通の目的を持ち、各々が貢献意欲を高めた力強いチームになっている。また地元開催ということもあり、異常な盛り上がりによる経済効果は計り知れない。韓国との関係悪化により、韓国からの旅行者が激減しているが、それらを忘れるくらいカバーしてくれており、相当なお釣りもくるようだ。また10月からの消費税増税による景気低迷の心配をも払拭してくれている。

 

この経済効果は特にビール業界は喜んでいると思う。あれだけビールを美味しそうに飲む外国人客が、テレビに映ると相当なパブリシティ効果になることだ。この調子で是非優勝を目指して頑張ってほしい。