中小企業診断士/行政書士中村事務所

頑張る中小企業と中小企業診断士/行政書士の資格取得を目指す人を応援するブログです。

コロナ感染にストレスが溜まる国民

 

 

長期化するコロナ感染による自粛でストレスが溜まっている人も多い。自営業者は収入が途絶える中、請求される賃料など固定経費や当然のように引き落としされる住宅ローンや公共料金。いつまでもはっきりしない休業補償や生活保障。

 

国会議員の身を切る改革に期待したいもので、しっかり頑張って欲しいが期待通りの活動をしない国会議員が多いのが実情である。いつ逮捕されるかわからない立場に置かれているのに、いつまでも居座る河井夫妻やその他大勢の働かない国会議員に支払う歳費や経費を困っている国民に回してほしいもの。

 

国民感覚と乖離した支援策に国民はあきれるばかりだろう。

 

 

 

中小企業者はただでさえ経営が苦しい中で、休業を要請され悲惨な状況である。

 

各自治体によって差がある財政状態に補償もバラバラで経営者は休業の間、どうしたらいいのか分からなく不安でいっぱいであろう。事業継続の為に融資申請が殺到し、パニック状態の日本政策公庫。振込が昨日だった会社から振込がないと電話があり、すぐに調べてもらうと今日だとの回答だったらしい。その振り込みを当てにして決済できなかったら大変な問題に発展する。

 

今までこんな事はなかっただけに混乱しているんだなと心配する。事前に振込日を確認し念を押していたのにこういった不手際が常態化している状態に先行きの不安とその中で必死に働く行員たちの健康状態が気になる。

 

 

またコロナ感染で清水建設の社員が亡くなった。なんかすごい事になったなと怖くなってきた。私は以前、清水建設と契約を結んでいた事もあり、色々とお世話になったので、その身近な会社から死者が出た事はすごくショックである。明日は我が身か、気をつけていかねばならない。

 

そういった中、コロナ相談で同じ自営業者でも違いがあるなと強く感じる。高い志を持って独立開業した人は、早い終息を願って再生したいという確固たる決意と心意気が伝わってくる。だがそうでない人もいるのが実状で今後の詳細決定が気になる。緊急を要する事ではあるが、正直に頑張る人に損をさせてはならない。

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村 ]

誠に恐れ入りますが、ランキングに参加していますので

ポチッと頂ければ嬉しいです。宜しくお願いします。